【2022年最新】Udemyで学ぶおすすめのプログラミング講座まとめ

Udemy

Udemy(ユーデミー)はプログラミングの学習をするのに適した動画サービスです。

プログラミングの専門書を購入すると、1冊あたり2,000~4,000円はかかりますが、Udemyなら1講座あたり1,200円~(セール時の最安値)で購入できるんです。

さらに、購入後の視聴期限はないので、いつでも振り返り学習が可能です。

また、専門知識を持った講師がたくさんいるので、独学よりも効率よく学習することが可能です。

この記事では、プログラミング言語別におすすめの講座を紹介していきます。

無料の講座や初学者でも学びやすい講座もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

\ udemy公式サイトはこちら! /
↓ ↓

おすすめのプログラミング講座

ここでは、以下のプログラミング言語について紹介していきます。

おすすめのPython(パイソン)プログラミング講座

近年、人口知能のプログラミングなどでよく聞くようになったPython(パイソン)。

Pythonは、数学的な演算を得意としているプログラミング言語で、機械学習を使用した人工知能の開発データの収集や解析WEBサービスの制作スマホアプリの開発などで使用されています。

Pythonは、「少ないコードでプログラムがかける」、「コードが読みやすい」、「誰が書いても同じようなコードになる」などの特徴があり、比較的理解しやすいため、初学者にもおすすめです。

Pythonのおすすめの講座は以下の記事を参考にしてみてください。

\ udemy公式サイトはこちら! /
↓ ↓

おすすめのJavaプログラミング講座

Javaは今でも多くのシステムで使用されているプログラミング言語で、習得したい言語の上位にランキングされています。

Javaを習得すれば就職・転職にも有利で、アプリケーションやWebサイトの開発、大規模システム開発などの案件に携わることも可能です。

また、Javaはスタンダードな言語仕様と汎用性の高い文法が特徴で、マスターすれば、C言語やRubyなど他のプログラミング言語を覚えるのが楽になります。

プログラミング言語の中では比較的難易度が高いのですが、Udemyではわかりやすく教えてくれる講師もいるので、独学で学ぶよりも満足できる学習ができると思います。

そんなJavaのおすすめの講座は以下の記事を参考にしてみてください。

\ udemy公式サイトはこちら! /
↓ ↓

おすすめのJavaScriptプログラミング講座

JavaScriptは、Webページに動的な機能を組み込むことができるプログラミング言語です。

例えば、情報を自動で入力したり、入力した情報のエラーチェック画像のスライドデータのリアルタイムな表示などがで実現できます。

「JavaScript」はHTMLやCSSと同じくWebの仕組みを支えている技術です。

今では当たり前のようにこれらの技術が利用されており、今後もJavaScriptの技術が使われていくことが予想されます。

Web関連の仕事に就きたい方は覚えておくと強みになると思います。

そんなJavaScriptのおすすめの講座は以下の記事を参考にしてみてください。

おすすめのHTML・CSS講座

HTMLとCSSは、Webページを構成(Webページの見た目)するために用いられるものです。

プログラミング言語ではないのですが、仕事や趣味で役立つと思いますので、ここで紹介しておきます。

HTMLは、タグという記号で文章や画像、メニューなどの構造を指定でき、CSSはページのレイアウトを形成できます。

そのため、HTMLとCSSはWebサイトやWebデザインを作成する場合には必須の知識となります。

PCとブラウザとテキストエディタさえ用意すれば、簡単に始められて、すぐに仕上がりを確認することもが可能です。

Udemyではわかりやすく、丁寧に教えてくれる講座が用意されています。

そんなHTML・CSSのおすすめの講座は以下の記事を参考にしてみてください。

\ udemy公式サイトはこちら! /
↓ ↓

おすすめのExcelVBA(マクロ)プログラミング講座

Excelはとても便利なアプリケーションですが、プログラムを組み込むこともできるんです。

「Excelのプログラミングでできることなんてたかが知れてるでしょ?」と思う方がいるかもしれませんが、とても奥深く、Excelでやりたいことはたいていが実現可能です。

例えば、Excelの作業を自動化したり、Webから値を取得したり、業務用のシステムを構築したりなども可能なんです。

PCにExcelがインストールされていれば、すぐにでも始められるので、今でも根強い人気があります。

仕事でExcelVBAが使いこなすようになれば、会社でも重宝されるかもしれません。

ExcelVBAは、プログラミングの中でも比較的わかりやすいですし、Udemyの講座でも講師の方々がわかりやすく教えてくれています。

そんなExcelVBAのおすすめ講座は以下の記事を参考にしてみてください。

\ udemy公式サイトはこちら! /
↓ ↓

Udemyのプログラミング講座の評判・口コミは?

Udemyのプログラミングについて、口コミ・評判を集めてみました。

メリット・良い口コミ・評判

初心者の私にもとても分かりやすかったです。各講義ビデオも細かく分けてくれているので、一つずつ確実に理解するのに助かりました。

Udemy.com「【ゼロから始めるデータ分析】 ビジネスケースで学ぶPythonデータサイエンス入門のレビュー」より

分かりやすい講座で、おおよそJavaプログラミングの基礎は習得で来たように思う。繰り返し学習する価値のある講座だと思う。

Udemy.com「Java超初心者でも大丈夫!挫折させないJavaプログラミング講座~基礎固め編~のレビュー」より

HTML, CSS, JavaScript初心者です。説明が丁寧で初心者の自分はとても良いと思いました。どう勉強しようか悩んでいましたが、この講座を受講してよかったです。

Udemy.com「[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門のレビュー」より

独学で本を読んで何となく理解が出来ても何をどうしたらいいのか?と色んな所で疑問が出てきます。初歩の初歩を導いてくれるので言葉は知っているけど…何となくパソコンは使えるけどどうしたら…等の初心者の方や未経験の方にお勧めです。

Udemy.com「ウェブ開発入門完全攻略コース – HTML/CSS/JavaScript. プログラミングをはじめて学び創れる人へ!のレビュー」より

説明が丁寧だったり、わかりやすいという評価が多かったです。

デメリット・悪い口コミ・評判

評価が低かったレビューをいくつか見つけましたので、紹介します。

ソフトウェアや開発環境のバージョンが古い

JAVAのバージョンが変わった時点でアップデートしてほしい。初心者コースならではのお願いです。本ならあきらめがつきますが、これはオンラインコースです。随時アップデートできるはずです。

Udemy.com 「一週間で身につくJava言語のレビュー」より

2015年ころの古い教材で、現在のソフトと仕様が違う所が多く戸惑う。教材自体不備が多く、数年以上放置されている。
Q&A→現在のレクチャーで他の方の質問や検索で、自力で補完する必要がある。
教え方自体は非常に丁寧でわかりやすく、とてももったいない。

Udemy.com 「未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース」より

講師も評価される立場にあるので、受講者からのレビューを受けて、定期的に講座のアップデートを行っています。

特に評判の良い講師の方々は、日々満足してもらえるよう努力をされています。

音声が聞きづらい・滑舌が悪い

おおむね良い感じではありますが、活舌があまり良くない印象なので倍速再生するとそれが顕著になり時間がない場合には倍速ではやや聞きづらく勿体ないなと感じました。

Udemy.com「現場流エクセルVBA (1) ~ 非IT系のための業務カイゼン技術」サイトより

聞きづらい、滑舌が悪い講師の方は少なからず存在します。講師の方の話し方、滑舌については、各講座の無料視聴(プレビュー)で確認することができます。

講座の内容が想定よりも簡単・難しい

プロゲートで基礎知識をつけた程度ではこの講座は難しすぎます。
CSSの方はいけるのですがjavascriptのthisとかが出てくるあたりから訳がわかりません。
何回見直してもわからないので諦めました。

Udemy.com「【JavaScript&CSS】ガチで学びたい人のためのWEB開発徹底実践(フロントエンド編)」サイトより

購入前に「学習内容」やレビューをチェックしておくことをおすすめします。

もし、スキルが合わないと思ったら、30日以内なら返金も可能です。

また、講師の方にもよりますが、レビューを受けて、一部補足の動画や資料を用意してくれたりします。

説明が不足している、内容が想定よりも簡単・難しい

環境構築でインストールに必要なファイルの導入のしかたを説明してほしいです。
説明もなく導入するファイルだけを言われて混乱します。

Udemy.com「誰でもわかる Java基礎 & Javaオブジェクト指向」サイトより

講師の方々は自分の提供している講座を良いものにするために努力しています。

レビューで指摘された場合、補足の動画や説明資料を追加して対応してくれる場合があります。

\ udemy公式サイトはこちら! /
↓ ↓

Udemyの講座使ったおすすめの勉強法

動画でプログラミングを学ぶメリットとしては、講師の方がわかりやすく解説してくれるので、理解しやすい点が挙げられます。

プログラミングの専門書を見たことがある方はわかると思いますが、入門書であっても大事な部分は説明が細かく記載されているものが多いです。

本を読むのが苦手な人でも、動画なら頭に入りやすいのではないでしょうか。

それでは、動画学習のおすすめの勉強法を紹介します。

ポイント①学習した後に実際にコードを書く練習をする

ハンズオンと呼ばれ、学びながら手を動かすことで、学習効果を上げる方法です。

プログラミング言語の学習は動画を見ただけでは習得は難しく、とにかく自分でコード(プログラム)を書き、動かすことで、理解度が増していきます。

ポイント②試行錯誤を繰り返す

プログラミング言語の勉強において最も大切なことは、試行錯誤(トライアンドエラー)を繰り返すことです。

わからないことがあったらその都度調べ、何度も挑戦することで、自分で考える力が養われます。

そして、プログラミング言語についてもわかってくることが多くなるので、作ることが楽しくなり、理解力もどんどん上がります。

ポイント③目的と目標を決め継続して勉強する

プログラミング言語の学習を進める前に、自分がやりたいことを明確にした上で、選定することをおすすめしています。

「このプログラミング言語は人気があるから勉強しよう」という考え方もいいとは思いますが、以下のようにもう少し具体的するとプログラミング言語が選定しやすくなると思います。

・人工知能の学習をしたいからPythonを学んでみよう
・Webサイトのデザインやレイアウトを極めたいからHTMLやCSSを学習したい
・Excelを極めたいからExcelVBAを学ぼう

そして、そのプログラミング言語で「何を作りたい(学ぶか)」を決めるとよいでしょう。

例えば、Excelを極めたいので、ExcelVBAのプログラミング言語を選定した場合、

・ボタンを押したら、入力した値を集計して、グラフを表示させたい
・別のExcelファイルを取り込んで、データを反映させたい
・指定した範囲を自動印刷させたい
・入手出退記録や出勤簿を作りたい
・自動チェックツールを作りたい

のような目標を決めると継続的に頑張れると思います。

魅力的なプログラミング言語が多いので、迷った場合はぜひ参考にしてみてくださいね。

\ udemy公式サイトはこちら! /
↓ ↓

まとめ

プログラミング学習の楽しさは、自分が作ったコードが思い通りに動作したり、表示されたりするところだと思います。

また、プログラミング言語を学ぶことで、業務を効率化できたり、システムの構築も可能です。

就職や転職にも「プログラミング」スキルは大きな武器になります。

Udemyにはプログラミング言語の学習に最適な講座がたくさん用意されています。

初心者・中級者などレベルに合わせて講座も用意されていますので、プログラミング言語の学習にぜひ、役立ててくださいね。

\ udemy公式サイトはこちら! /
↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました